奈良の移動古道具屋です。


by ekobaco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

だいすきな場所。

c0186039_21421016.jpg


2009年9月27日

きょう
ふっと行きたくなって
向かった場所。

何度も来ているのだけど
そのたびに風景がかわる。

そのときのすわる場所

そのときの季節

そのときの自分

大阪府枚方市星が丘にあります
星が丘洋裁学校内のギャラリーと
納屋を改装したカフェ

毎年11月に
この場所で
「星が丘フェスタ」がありますよ^^

*ギャラリーの方に撮影の許可をいただきました。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-27 21:51 | 「暮らしのなか」の箱
c0186039_8544515.jpg


c0186039_928912.jpg


2009年9月27日

きのうは
とてもいいお天気で
月に一度の農機具小屋の日でした。

幼稚園・小学校では
運動会日和でしたね。

思ったよりもたくさんの方にお越しいただいていました。
暑い中足をお運びいただきましてありがとうございました。
tipiさん、ありがとうございました。

季節で
その場所で
すこしずつ変えながらふるいものをえらんで並べるのだけど
きょうは
ざる、かご、やかん。
素敵な方に暮らしのお仕事でつかっていただける
しあわせな旅立ちでした。


それにしても
この農機具小屋はふしぎです。

この場所に心ひかれる
いろいろな色をもつひとがやってきて
「なないろのひかり」につながっていくのです。

それぞれの「ひかり」のちからは
まだちいさくてたよりなくて
だけど
たしかになにかがはじまろうとしています。


*おしらせ*
来月は10月24日の土曜日
農機具小屋には
出張珈琲の丙午珈琲さんがいらしてくださいます。
恵古箱ブレンド「弐」とつめたいお飲み物
珈琲にあう駄菓子など。
雨天決行です。

どうぞお楽しみになさっていてくださいね。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-27 08:41 | 「お店のこと」の箱
c0186039_23182218.jpg


2009年9月26日のどようび

11時ころから16時ころまで
京都府木津川市にあります
「Beeがあでん内地球小屋tipi」さんにおります。

ふるいもの
もの作りの方のもの

色とりどりの無農薬野菜
もしかしたらtipiさんのカードリーディングもあるのかも。

「畑のなかでmeguさんのすきなことを楽しんでいってね。」
tipiさんはいつもやさしく背中を押してくださいます。

もしも願いがかなうなら
「小屋でやりたいことプロジェクト」^^

思いつくちいさなことからおおきなことまで
どうなっていくかわからないけれど
畑の力と
小屋の力と
自然の力と
人の力。

あさってはお天気がよくてきもちよさそう。
のんびり農機具小屋まで足をお運びください。
こころよりお待ちしています。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-24 23:19
c0186039_2213544.jpg
c0186039_22133796.jpg
c0186039_22135991.jpg





2009年9月23日

連休さいごの日は
「プチ同窓会」

高校時代のクラブ仲間のひとりと
数年ぶりの再会。

某有名なフラワーアーティストらしい方のスクールで
アシスタントみたいなお仕事をしていた彼女
すこし前に退職して
1人暮らしから実家にもどり
パソコンを買って
わたしを思い出してブログをのぞいてくれたらしく
興奮気味にメールをしてきた。
「会いたい。」
「話が聞きたい。」
「話を聞いて欲しい。」

数年ぶりなのに
会うとすぐ少女(・・気持ちだけですから^^;)になれる。

フリーでやっていきたい彼女。
元職場では
自分の作品作りもしていたけれど
どちらかというと
辞める数年間はウエディングの会場の飾りつけの担当責任者をしてたり
レッスンをまかされてたり
お花のイベントをまかされてたり
先生(社長)の右腕のようだったみたい。
想像するに
苦労もあっただろうけど、お花をさわるだけじゃないたくさんの経験を積んでいるはず。

彼女のなかでは
屋号も
お店のイメージも
お店をしたい場所も
ある程度きまっていて。
わたしへの質問がかなり的を得てる。

そんな彼女との再会の場所は
大阪修行中にみつけ
かよいづめした
大阪の路地裏、とっておきの隠れ家カフェ。
いまのわたしのすきな感じを知って欲しくて
どうしてもこの場所にしたかった。

お互いに
がんばろうって約束した
体育会系のプチ同窓会なのでした^^
[PR]
by ekobaco | 2009-09-23 22:14 | 「暮らしのなか」の箱

自転車さんぽ

c0186039_2211345.jpg


2009年9月21日

いい季節。
移動販売のスタイルなので
愛車マーチの助号とずっといっしょだけど
ほんとうは自転車がだいすき。
きょうもいつものおさがりの青い自転車
「チャーリー」君^^とのおでかけ。


空に
風に
草花に
畑に
線路に
坂道に
しらないお店に
古いアパートに
倉庫に
古民家に

景色をみるよゆうがあって
止まるのも進むのも自分のペース
ちょっと公園でひとやすみしてお茶飲んで。

そんな
きままな自転車さんぽ
ひとりでも。
誰かといっしょでも。
楽しいですよ。おすすめです。

季節が深まってきて
前からいただいていた企画展のことも
決まってきています。
近々HPでお知らせさせていただきますね。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-21 21:38 | 「お店のこと」の箱
c0186039_19325089.jpg


2009年9月20日

わたしにとって
今月はうれしい不思議なできごとつづき。
はじめましての方との出会いを素直に楽しめている自分がいる。

先日連れていってもらった
九葉さんの工房。
彼女の草木染めのかばんにまきもの。
彼女の淹れてくれた摘みたてのハーブティーがおいしかった。
いろいろなお話ができて。
この場所で彼女のつくったものをはやく見たいなと思う。


先日
天然酵母パンcoeur先生のパン教室へ4年ぶりに。
通い始めたのは先生がまだ独身で場所も大阪府だった、確か5・6年ほど前で。
先生は結婚されて出産されてお引越しされて。
わたしは移動雑貨屋を始めたいって思っていた頃だったかな。
いまでは生徒さんの数もレッスンの数もあの頃よりかなり増えている。
なかなかいけないレッスンのはずだけど
いきたいないきたいなって思っていると
ひょこっとキャンセルで入れたりした。
ひさしぶりのcoeur先生
わたしのことを覚えてくださっててうれしかった。
ちっともお変わりなくお元気で明るくて。

イベントで仲良くなった旅する雑貨屋cojiさんが
出るんですって言ってた「道明寺手作り市」にあそびに行ったら
coeur先生もだされてて。
またまた再会。


おともだちのお誘いでつれてってもらったところは
萱森で農業をされてるお若いおふたり
稲刈りのお手伝いをさせてもらえた。
そのお知り合いでもある整体のお勉強をされてる方に、今度整体してもらえることになったり
柘植で陶芸をされてる方が
お茶農園の方といっしょに住んでた方だったり
わたしのお店に作品を置いてくださってる方と昔一緒の職場だったり
じぶんがひかれるところに素直にむかうと
なぜかみんなつながっててその方達のお知り合いと次々に出会えて

ひきよせられるようにして
いまのわたしの向かうところは
「農的な暮らし」
みたいです。

そのつながりは
未知の世界で
でも知りたかった世界で

いま関心のある場所やできごとのことをふっと口にすると
お知り合いが
「知ってる知ってる。」
「その場所でこんな楽しいことしてるよ。」
って教えてくれる。
それがまた不思議で。
わたしはその方向に素直に向かう。

そんなに簡単なものではなくて
憧れだけでできるものではないことはわかっているから
きちんと自分のからだで体験したら
自分にできることはなんだろうって
理解をしたうえで考えるきっかけになるはずだろうなって
思っています。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-20 19:43 | 「暮らしのなか」の箱

点から線へ

c0186039_22164579.jpg


2009年9月14日

いまの自分が
心ひかれるなぁと思う
ひと
もの
できごとをたどっていくと

点が線になっていくような感覚があります。

きっと
それは
たいせつなことで
ひつようなことだと思うのです。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-14 22:18 | 「お店のこと」の箱

雨のじない市。

c0186039_2125292.jpg


2009年9月12日

はじめての「富田林じない市」参加でした。

実行委員スタッフのkinoguさんが
雨だからってタープを張ってくださっていて
そのテントの色合いがなんともいえなく素敵で
(いまのわたしの好きな色合い。)

陶工房飛鳥さんのお庭のハーブ
雨とともに香りがふわっとただよいます。

大粒の雨のなか
こんなにおだやかな気持ちで出店できたこと
とてもいい時間でした。

近所にお住まいの方
おひさしぶりのおともだちがおともだちをつれて
すこし前のイベントでご一緒できた方も
あの方の奥さまも

足元の悪いなか
お越しくださいましたみなさま
ほんとうにありがとうございました。

実行委員会のみなさま
陶工房飛鳥さん
ありがとうございました。

またこれるといいな。
富田林じない市。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-12 21:26 | 「お店のこと」の箱
c0186039_19584363.jpg


2009年9月11日

明日12日どようび
10時から16時まで

富田林市寺内町でおこなわれます
「じない市」に参加させていただきます。
恵古箱は
陶工房「飛鳥」さんのお庭におります。

さきほど
ちいさな車につめこみおわって
ディスプレイどうしようかなって考えるのも楽しいお仕事です。
はじめての場所は
いつだってわくわくどきどき。

じない市運営委員会のスタッフでもあります
家具製作kinoguさんが
春にわざわざ遠方からわたしの企画展にお越しくださって
直接ご依頼をいただきましたご縁なのです。
わたしですこしでもじない市を活性化・・・できるのかな^^;

お天気があやしいのだけど
初秋の雨のじない市もきっと趣があるんだろうなぁ。
あした、こころよりお待ちしております。


移動販売をはじめた5年前と今
おこなわれるイベントの数は確実に数倍は増えてきていると思います。
たくさんの場所に参加させていただいたし
どんなイベントなのか見に行って学ばせていただくこともたくさんです。
たくさんのイベントがあるなか
こうやってご縁があって参加させていただいたイベントを
たいせつにしていきたいって思っています。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-11 20:00 | 「お店のこと」の箱

いつも思うこと。

c0186039_2394358.jpg


2009年9月8日

やってみたいことは
やってみたいだけでおわらせてはいけない。

いつも
そんなふうにおもっています。
[PR]
by ekobaco | 2009-09-08 23:23 | 「お店のこと」の箱