奈良の移動古道具屋です。


by ekobaco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2011年 06月 25日 ( 1 )

月の後半 6月その5

パソコンの調子がわるくて
何度も電源が落ちてしまうんです。
どうしてなんだろう・・・

何度もブログを書いては
途中で消えてしまっていて^^;

夜がだめなのかと思い
朝にチャレンジ^^


先日
滋賀県の彦根市にあります
vokkoさんに伺ってきました。

vokkoさんは
おうちで企画展をしてくださった
ワイヤーと植物の奥田由味子さんのお知り合いで
お店の定休日に
わざわざお越しいただいたのでした。

何人ものかたから
お話しをうかがっていて
かならずいきたいなって思っていたのです。

笑顔がとても素敵なご夫婦で
おふたりが直接買い付けてこられる
北欧のビンテージの雑貨を中心に
ふるいものからあたらしいものまでを扱ってらっしゃいます。
その日に古道具のお話しができて。
古いものをたいせつにする気持ちおんなじだなって
すごくうれしかったのです。


奥田さんから
企画展がおわったらいっしょにいきましょうってお話しをしていて
この日実現したのでした^^

助手席からみえる滋賀県の景色。
やっぱり奈良とはちがいます。

vokkoさん。

c0186039_734494.jpg


c0186039_7573560.jpg


屋根のうえに植物。
斬新です^^

琵琶湖があって。
栴檀(せんだん)の木があって。
すばらしい景色。
湖がとってもちかくにみえます。

いい場所。
落ち着きます。


コーヒーの食器の模様がとても素敵でした。
c0186039_7421125.jpg



甘夏のタルトもあまずっぱくておいしかった~
c0186039_7422923.jpg


北欧と日本
文化や生活スタイルはちがっても
道具を大切に想う心はかわらない。

楽しみながら道具とつきあい
愛着をもって道具をつかう。
(Oさん、素敵な言葉をありがとうございます^^)

とてもたのしいいちにちでした。

奥田由味子さん
エスコートくださってありがとうございました。
[PR]
by ekobaco | 2011-06-25 07:02