奈良の移動古道具屋です。


by ekobaco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ギャラリー名和屋さんで。

2009年11月1日。

雨。

自宅から車で10分くらい
わたしの町には
まだまだ古いおうちがたくさん残されているんです。

つい先月お知り合いになった方のご自宅
築150年の古民家で
毎年2回コンサートを開くことを知りました。

ご自宅でもありギャラリーでもある
「ギャラリー名和屋(なわや)」さん。
c0186039_18282627.jpg


c0186039_18285047.jpg


オカリナと葦笛の奏者の青山佳龍さんと
シンセサイザー奏者の土井あつしさんとの
コラボレーションでした。

風のふるさと
水 生 木(すいしょうもく)
不滅の愛
龍王

曲目をきいただけでも
大きいテーマでしょ^^

青山さんは
たぶん50代くらいのステキなおじさま
今は三重県の伊賀の古民家暮らしをされています。
(お若い頃、かなりかっこよかったと想像できます^^)

中南米、ギリシャ、エジプト、中近東の国を旅して
民族音楽や文化にふれ
オカリナとの出会いにより
宇宙や自然との調和
特に水の大切さを知り、現在も活動をされています。
インド、ネパールの地で現地の修行者達とのジョイントライブもされました。
日本でも神社仏閣での演奏をはじめとして
ライブハウスやコンサートホールでも活動をされています。

彼はあのマザーテレサさんとお会いして話す機会があって
「本当のボランティアは企業を通じてのものではなく
face to face 人と人だ」って言葉にとても感銘をうけたっておっしゃっていました。

田舎暮らしをするようになって
森のなかで作曲することも多いんですって。

オカリナの音色が心地よくひびいてきました。


シンセサイザーの土井さんは
坂東玉三郎さんをはじめたくさんのアーティストの方の
作曲、編曲、演奏やTV、DVDの製作もされているんですって。
想像してみてください。
B'zの松本さんそっくりだったんです^^

このおふたりの異色なコラボ

雨の日の素敵なひとときでした。

c0186039_18301659.jpg


お知らせ:
ギャラリー名和屋さんは
今月14日どようびにあるイベント
「明神山のの~んびり秋祭り」
この開催場所のお山の持ち主の方なのです。
2年かけてこつこつと整備をされ
山のなかで楽しいことをはじめていきたい・・・との思いで
第1回のこのイベントに快く場所を提供してくださったのだそう。
お天気がよかったら、
どうぞゆっくりハイキングしながらおこしくださいね^^
[PR]
by ekobaco | 2009-11-01 18:31 | 「暮らしのなか」の箱